スーパーの特売品の前

最近自分がリストラに会いました。そのことだけでも情けないですが、外壁をサイディングリフォームしたばっかりでお金がないのに、家族は優しく受け入れてくれてます。気持ちを変えて専業主婦として家庭に入ることのしましたが、あまり家計の計算が上手ではなく旦那さんのくれる生活費が足りなくなります。スーパーで買い物のときにじっくりと選びんでいるのは特売品で、以前はあまり気にせず買えていたのにと思うと情けないです。しかも何か欲しい時には、いちいち旦那さんに伺いを立てることや、些細な言葉を聞くとやりきれない気持ちになりなす。自分という人間の価値が地の底くらい落ちた気分です。もちろん旦那さんは悪意があるわけでもなく、なんがかんだ言っても最後は賛成してくれるのですが、そもそも自分の収入がある時との違いをかんじるのが悲しいです。ちょっと神経質かもしれませんが、エコバッグを忘れて数円取られるだけでもその数円に気持ちの切り替えができなくなります。大きな買い物よりも日々の細かなお金が減ることが、精神的に不安になるようです。専業主婦はあまり向いてないのかもしれませんが、お財布の中身で人間の大きさが変わるようです。今は耐えられない気分なので、パートタイムで仕事を考えてますがなんでもやる気でいるのに、結構選んでいる自分のプライドが高いが情けないです。このまま何もしないけど、色々不安定な要素を見つけて、自分で苦しむのかと思うとなんとも言えない焦りはあります。買い物に行くのが最近怖いです。