月別: 2018年11月

理解しているつもりでもミスをする自分に情けなさを感じる日々

私は、竹の塚の調剤薬局に転職をして新しい業界にチャレンジしていますが、新人の頃は何回も同じミスをしてしまい、迷惑をかけてしまっていることで、自分が情けなく感じました。
今までは、営業職をやっていましたが社会人5年目に転職をして、初めて事務職となりました。
基礎的なことは、入社までの間に勉強するようにはしましたが、実践をするのが初めてだったので緊張しながらも入社しました。
入ってみると、案の定膨大なデータ量をスピーディーに正確にこなさなければなりませんでした。
私はなかなかついていけず、性格にさばこうとすると、どんどん置いていかれるし、急いでやらねばと焦るとミスばかり起きてしまって辛かったです。
先輩社員の方が「こうしたほうがいい」と指摘してくれたものについて、そのときはしっかりとわかっているつもりでした。
しかし、次に同じ仕事でも変化球のように、別角度から仕事を振られると頭が混乱してしまい、またミスをしてしまっていたのです。
まだ、点と点がつながっていないので、迷惑ばかりかけてしまって自分自身が嫌になってしまいました。
何よりも自分自身が情けなく思うのは、前の会社では直属の後輩も増え、教える立場だったこともあり、何度もミスを繰り返す後輩を注意していたこともありました。
なんでできないのかしらと内心思っていたのに、今は自分がその後輩と同じ立場となっているのです。
その時の後輩のことを思い浮かべるとともに、その時の自分はどんどんその人に責任のある仕事は振らなくなっていったので、私もこのままではおなじになってしまうと思いました。情けなさと不甲斐なさにさいなまれた新人時代でした。

スーパーの特売品の前

最近自分がリストラに会いました。そのことだけでも情けないですが、外壁をサイディングリフォームしたばっかりでお金がないのに、家族は優しく受け入れてくれてます。気持ちを変えて専業主婦として家庭に入ることのしましたが、あまり家計の計算が上手ではなく旦那さんのくれる生活費が足りなくなります。スーパーで買い物のときにじっくりと選びんでいるのは特売品で、以前はあまり気にせず買えていたのにと思うと情けないです。しかも何か欲しい時には、いちいち旦那さんに伺いを立てることや、些細な言葉を聞くとやりきれない気持ちになりなす。自分という人間の価値が地の底くらい落ちた気分です。もちろん旦那さんは悪意があるわけでもなく、なんがかんだ言っても最後は賛成してくれるのですが、そもそも自分の収入がある時との違いをかんじるのが悲しいです。ちょっと神経質かもしれませんが、エコバッグを忘れて数円取られるだけでもその数円に気持ちの切り替えができなくなります。大きな買い物よりも日々の細かなお金が減ることが、精神的に不安になるようです。専業主婦はあまり向いてないのかもしれませんが、お財布の中身で人間の大きさが変わるようです。今は耐えられない気分なので、パートタイムで仕事を考えてますがなんでもやる気でいるのに、結構選んでいる自分のプライドが高いが情けないです。このまま何もしないけど、色々不安定な要素を見つけて、自分で苦しむのかと思うとなんとも言えない焦りはあります。買い物に行くのが最近怖いです。

ストレス発散と自分に言い聞かせて自分に甘える情けなさ

池袋の処方箋薬局の仕事や、プライベートなどで失敗や嫌な思いをし、ストレがたまると、パチンコやパチスロのギャンブルに行ってしまいます。
給料も多いわけではありませんし、貯金が出来ているわけではないのにかかわらず、行く前にはストレス発散だし、少しならば別に影響はないだろうとか、1万円だけと自分に言い聞かせ、パチンコ屋さんを探します。
そういう時にパッと入るパチンコ屋さんというのは良い思いはしないと分かっていても、ピカピカ光ったり、派手は演出や大きな音楽を聴いたり見たりしていると、もっとやろうとのめりこんでしまうのです。
結局気が付けば、1万円だけだからと言っていても、財布の中はすっからかんとなり、そこで終れない私は、打っていた台にタバコなどを置き、近くのATMへ行き、追加の資金を下し、取り返してやろうと、また、のめりこみます。数時間経ち結局、大きな損をし、嫌な思いをし、来店した時よりももっとストレスを抱えて店を出るのです。
家に帰ると、仕事から帰って来たと思った妻や子供たちが、お帰りと声をかけてくれますが、私がこんな事をしていたなんて知りもせずといった状況です。
自分のストレス発散の為だけに、これだけの時間とお金を浪費し、何も持ち帰れない自分に、冷静になるとなんとも情けなさとむなしさを覚えます。
時にはトイレや自室で密かに涙まで出る事もあるのですが、また、数日し、同じ状況を繰り返すという事もあります。こういうのが貯金が出来ない原因だと思うのですが、とても自分本位な自分に情けないです。